コア便り

【2021/03/31】「4月から販売予定の製品」


今回は、4月から販売を予定している「仮設実行予算作成支援システム」
(BEStPRO-K4c3)をご紹介させて頂きます。

この製品は、当社の売れ筋製品である
「作業所原価管理システム」(BEStPRO原価C3)の関連製品として誕生しました。
原価管理の実行予算のなかで仮設の実行予算は、
積算段階では総工事費用の何%と設定されたままで明細までは作成されておらず、
施工条件の差異が見積時に反映されていない事があり、
受注後も、現場所長自らが着工準備で多忙の中、限られた時間で
工事の全体工程を意識しながら、短時間で確実に仮設の実行予算を作成されるため、
簡単な入力で、大きな漏れがなく作成していただく事を使命としています。
作業所長の実行予算編集のために用意した製品です。

「仮設実行予算作成支援システム」(BEStPRO-K4c3)の主な特徴は、
・工事概要・直接仮設・共通仮設の3画面に必要情報を入力すると、
 建築面積・延床面積等の各種面積、工期・構造・階数等の工事概要から
 類推できる項目が仮設の実行予算明細としてCSVフォーマットで出力されます。
・出力されたCSVフォーマットをEXCELで開きコピー貼付けで、
 BEStPRO原価C3の実行予算に組み込む事が出来ます。
・直接仮設の外部足場・内部足場・内部吹抜け足場は、
 拾い漏れを防ぐために場所・足場種類別に一覧表を作る方式を採用しました。
・その他の最低限必要とされる項目は直接入力するための項目を表示しており、
 拾い漏れが防げるようになっています。
・登録した物件は保存する事により修正再出力も容易に行えます。
となります。

「仮設実行予算作成支援システム」(BEStPRO-K4c3)は、
「作業所原価管理システム」(BEStPRO原価C3)の関連製品ですが
独立して動きますので、作業所長だけでなく、
積算部門や仮設工事業の皆様にもお使いいただけたら更に嬉しいです。
現在、営業部長が特価販売等を企画中です。
もう少しだけお待ち下さいますようお願い申し上げます。

皆様方のところでは、コロナ禍の中、新たなビジネスを創出する動きはありますか?
一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様方のご健康をお祈り申し上げます。

潟Rア・システムデザイン 代表取締役社長 野崎哲司